ひかりの里・私たちが実践するSDGsの取り組み

〇太陽光発電。売却ではなく日中の消費電力削減(本部ハートピア茅南台・志麻の郷湯村)
〇太陽熱温水器の設置による温水利用でCO2削減(複合施設悠ゆう・やすらぎの郷舞鶴)
〇井戸水の利用により、トイレ、汚物洗浄等に利用し、緊急時には飲料水の確保

 (本部ハートピア茅南台・GH千塚公園西・ハートピア横根・ほたるの郷翔和・GH高畑・やすらぎの郷舞鶴)
〇女性活躍の職場 管理者(施設長)5人/9人中 半数以上(2021年8月現在)
〇電灯のLED化(本部ハートピア茅南台・志麻の郷湯村・ほたるの郷翔和・GH高畑・複合施設悠ゆう・やすらぎの郷舞鶴)
〇地産地消(地元及び旬の食材の利用・全施設)
〇冷房温度設定と扇風機利用(全施設)
〇職員のマイバック・マイボトルの利用
〇公共交通機関・自転車利用
〇ペーパーレスに向けての取り組み(電子ケース記録導入へ順次調整中)
〇物品購入日の表記(物を大切に使う)
〇働き方改革の実践
〇職員の健康管理・ストレスチェックの実施
〇感染症対策日常化